カテゴリー : android

Googleリーダーのサービス終了!!

google

Googleリーダーのサービス終了目前で、どこにすればいいか彷徨っている人は、feedlyが移行先としていいのではないかと思います。
実際たった今移行しました。

・Webブラウザーでの移行方法

にアクセスをし、「One-click Google Reader Import」を選択。

上記のボタンをクリックするとfeedlyがGoogleリーダーの情報にアクセスすることを許可するか確認するダイアログが表示されるので、内容を確認し承諾するを押す。

feedlyがGoogleリーダーへアクセスすることを許可を選択。

Googleアカウントにログインしていない状態の場合は、途中でGoogleアカウントへのログインが必要になります。

feedly

しばらく待つと移行が完了します。

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ


ネットの速度を高速化する方法

ネットの速度を速くする方法の一つとして、DNSの応答速度を早くすることにより、名前解決の速度を上げる方法がある。
有名なのが、Google Public DNS (8.8.8.8 / 8.8.4.4)などを利用している方が多いと思う。
本当に速いのか実際に検証してみた。

検証に用いてみたのが、「DNSBench」というソフトウェア。
フリーソフトです。
すべてのバージョンのWindows(XPにて実行)

Domain Name Speed Benchmark

1.ダウンロード
「GRC’s | DNS Nameserver Performance Benchmark 」から「Download Now」を選択

2.ダウンロードした「DNSBench.exe」を実行し、起動する

3.Nameservers タブを選択する。

4.Run Benchmark をクリックする。

5.ベンチマーク中には、グラフが変動します。

6.結果は、

以下キャプチャーのとおり、自宅には、キャッシュDNSが2台あるため一番高速でした。(プライベートIPのです。)
ロケーション上、当たり前ですが。

ただ、キャッシュのヒット等を考えた場合は、自宅のリゾルバよりもPublic DNSやプロバイダのDNSを使った方が応答速度が速い可能性があります。

第2位 129.250.35.250  NTT America Technical Operations
第3位 202.216.224.38  プロバイダのDNS
第4位 129.250.35.251  NTT America Technical Operations
第5位 8.8.8.8  Google Public DNS
第6位 8.8.4.4  Google Public DNS

Google Public DNSよりも、NTT America Technical OperationsのDNSを利用した方が、今回の検証では応答が速かったです。

また、iPhone,iPad、androidなどのスマートフォーンでのWiFi 接続には、DNSを適切に設定することで速度アップにつながる可能性が考えられます。
キャッシュDNSを導入するのはある程度の敷居がありますが、管理や、運用することによりメリットもあります。

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ


Xperia GXを購入しました。

Xperia GXを購入しました。

秋葉原のヨドバシカメラで予約して、行列に並びようやく購入しました。テザリングもでき、カメラの画質やレスポンスも初代のXperiaと比べ物にならないぐらい
進化してます。

にほんブログ村 IT技術ブログへ

 

メディアタブレット A01SHの電源ボタンがつぶれ、修理から返ってきました。

メディアタブレット A01SHの電源ボタンがつぶれ修理から返ってきました。
思ったより早かったです。


これが送られてきた箱になります。


箱を開けるとこんな感じです。また、箱が出てきました。


↑検査報告書が入っておりました。
なにやら、「ボタン反応に異常が確認された為、本体を無償交換いたしました」
どうやら、新品になって返ってきました。生まれ変わったんですね。

本体の箱を開けると、説明書と保証書が入ってました。

保護フィルムが張ってますね。間違いなく新品のようです。

充電が完了したようなので、今回壊れていた電源ボタンを押します。
電源ボタンの反応があります。電源が正常につきました。
久しぶりに↑のドロイト君を見ました。

修理から、返送までかなり早かったので、良かったです。
大事に長く使いたいです。


にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ

メディアタブレット A01SHの電源ボタンがつぶれたので、修理に出しました。

メディアタブレット A01SHを自宅や、外出先に持っていって使っていったら、急に電源ボタンが反応がない。
いつもなら、電源ボタンに感触があるのですが、指で押しても全く感触がない。
しかし、付属の電源ケーブルをつないでみると、画面が点灯し、普通に使える。

別の角度から撮ったもの↓

早速、説明書を引っ張りだし、サポートへ電話しましたところ、タブレットを引き取りに来てくれるとのことでした。
保障期間内なので、おそらく無償修理or無償交換とのことでした。
買ったときに同梱の修理書に記載をし、配達員に渡しました。

普通に、利用してても壊れるものなんですね。初期化をする必要があるので、アプリ類をフルバックアップ(SDへ逃がし)しました。
戻ってくるのを楽しみにしてます。


にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ

TOP