MySQLの全てのデータベースを自動でバックアップさせる。

1.MYSQL(全てのデータベース)を手動でバックアップさせる。「バック アップ先は、/backupディレクトリとする。また、バックアップファイル名は「alldump.sql」とする。

mysqldump -A -uroot -pパスワード -Q --opt -r/backup/alldump.sql

2.MySQLのデータベース(全て)の自動バックアップ

vi mysqldump.sh

mysqldump.shファイルに以下内容を登録する。

#! /bin/sh
mysqldump -A -uroot -pパスワード -Q --opt -r/backup/alldump.sql

3.ファイルに実行権限を与える。

chmod 700 mysqldump.sh

4.ls -laコマンドでパーミッションが変更されたかを確認。

(例)

  • rwx—— 1 root root 77 0月 0 09:09 mysqldump.sh

5.バックアップスクリプトを実行

./mysqldump.sh

6./backup配下にバックアップされてるか確認

ls -lh /backup

(例)

  • rw-r–r– 1 root root 000000 0月 0 09:11 alldump.sql

自動実行 毎日朝5時に全てのデータベースをバックアップをする。

crontab -e

以下内容を登録する。

00 05 * * * /root/mysqldump.sh ; /backup/alldump.sql