Munin Node for Windows

Windows用のリソース監視です。Windows XP(PC)に対しても監視することができます。 PCのトラフィックやリソース監視もでき、いいと思います。 PCのトラブルを早めに気づくこともできるのではないでしょうか。

Munin Node for Windowsをインストール

http://sourceforge.net/projects/munin-nodewin32/

munin-node-win32

1.コマンドプロンプトを起動し、インストールしたディレクトリまで移動し、munin-node.exe -installを実行

munin-node.exe -install

実行すると以下のように、タスクマネージャにプロセスが立ち上がります。

※逆にサービスから削除するときには -uninstall を実行。

※標準の状態だとうまいことメモリ周り(スワップのグラフ)がとれないので、munin(cronで起動されてグラフを作成してる方)の設定に以下を追加する。

[TargetPC] #Windows PC
address xxx.xxx.xxx.xxx #IP Address
memory.swap.label swap
memory.swap.draw STACK
memory.swap.info Swap memory used.

うまくグラフが反映されると、以下のようになる。
Munin-windows

 

Muninサーバ自体のインストール方法は、以下方法をご参考ください。

Muninを利用し、複数台のサーバを監視する方法