タグ : インストール

CentOS7.0 をインストールしてみた

Zemanta Related Posts Thumbnail

 

 

・CentOS 7.0.1406 リリースノート
http://wiki.centos.org/Manuals/ReleaseNotes/CentOS7

さっそく.ISOをダウンロード
href=”http://isoredirect.centos.org/centos/7/isos/x86_64/CentOS-7.0-1406-x86_64-Everything.iso” title=”CentOS Mirror List”>

Kernel3.x の採用や、標準のファイルシステムが xfs になった点

・serviceコマンド、chkconfigコマンドが、systemctlコマンドに統合
・NICの名前が、eth0→eno16777736とかになっている

/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eno16777736 等に

・iptables が firewalld に変更
・ntpd が chronyd に変更
・Apacheのパッケージの変更、yumで入れると httpd-2.4.6-1になってました。
・MySQL が MariaDB に変更(サービス識別子が mariadb になっています)

munin-node-win32でWindowsのリソース監視する方法

以下URLにmuninを利用し、munin-node-win32でWindowsのリソース監視方法を本日公開しました。Muninの設定方法についても記載してます。

muninを利用し、munin-node-win32でWindowsのリソース監視方法

にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村


muninを利用し、複数台のサーバを監視する方法

muninを利用すると、サーバの負荷やトラフィックをグラフ化できます。
グラフ化すると、少しのグラフの変化で何か問題が起きているかすぐ確認できます。
Perlで書かれており、RRD Toolと連携して、サーバに関するあらゆる情報をグラフ化し、HTMLを作ってくれます。
MRTGよりも圧倒的にインストールも設定も簡単。
グラフ化する対象はプラグインで簡単に拡張可能です。

以下は、公式サイトです。

Munin – Trac
Munin – Trac

また、以下URLにmuninを利用し、複数台のサーバを監視する方法を本日公開しました。
muninの設定方法についても記載してます。

muninを利用し、複数台のサーバを監視する方法

にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村


CentOS 6がリリースされました。

CentOS 6がリリースされました。

CentOS 6のリリースノートです。
CentOS 6.0 リリースノート

個人的にもこれから、インストールしてから使ってみたいと思います。

インストールは、以下からどうぞ。
centos6ダウンロード。

↑のURLにアクセスした後。
以下リンクからアクセスしていただくと、ダウンロード(.isoイメージ)できます。

XPERIAを2.1へバージョンアップしました。

ついに待ちに待ったXperiaのOS2.1へのバージョンアップをしました。

使用感としては、

1.ホーム画面を5面に拡張したのはでかい。ホーム画面がおおきくなって使いやすくなった。
2.HD(720p)動画撮影ができるようになった。これで、競馬等もかなり画像がきれいに馬がとれる。

XperiaTM SO-01Bバージョンアップ詳細(2010年11月10日)

バージョンアップ方法は、こちらから

必ずバックアップをとってから、アップデートしましょう。

TOP
NAVER まとめ ページ



twitterのつぶやき